By continuing to use this site, you agree to the use of cookies to provide you with better services. Read our cookies policy
X

私たちがお手伝いいたします。

 
FAQ
添付の GlobalEnglish Standard の説明をご覧ください。

GlobalEnglish Oneを快適にご使用頂くために必要なIT要件の資料は、こちらに添付されていますので、ご確認下さい。
ダウンロードもできます。

ご使用の機器の音声システムが正しく設定されているかを確認するには、System Checkを利用します。
ここで、音声が聞こえることと、自分の声が正常に録音・認識されることを確認します。

ブラウザーのキャッシュ削除は次の問題の解決に役立ちます。
  • 録音・再生に問題がある
  • ページのロードに時間がかる
前提条件として、One からログオフし全てのブラウザーを閉じます。ブラウザーのキャッシュを削除する為、以下の対処方法をお試し下さい。

注釈:ログインに問題がある方は、以下の手順にて「クッキー」も削除して下さい。

Microsoft Edge:
  1. Edgeウインドウ右上の User-added image をクリック >> User-added image をクリックします。
  2. 履歴のクリア を選択します。
  3. キャッシュされたデータとファイル にチェックを入れます。
  4. 下のほうにある クリア ボタンをクリックします。

Internet Explorer 11:
  1. メニューバーの ツール を選択 >> 閲覧の履歴の削除 をクリックします。
    ※メニューバーが表示されていない場合は、Altキーを押すと表示されます。
  2. インターネット一時ファイルおよび Web サイトのファイル を選択します。
  3. お気に入り Web サイトのデータの保持 のチェックを外します。
  4. 削除 ボタンをクリックします。

    User-added image

Internet Explorer 9 ~ 10:
 
  1. メニューバーの ツール を選択 >> 閲覧の履歴の削除 をクリックします。
  2. インターネット一時ファイル を選択します。
  3. お気に入り Web サイトのデータの保持 のチェックを外します。
  4. 削除 ボタンをクリックします。
IEの設定の詳細につきましては、以下のURLをご参照下さい。
https://support.microsoft.com/ja-jp

Firefox:
  1. メニューバーで、ライブラリボタン User-added image をクリック > 履歴 > 最近の履歴を消去 の順にクリックします。
  2. 消去する履歴の期間 のドロップダウンメニューをクリックし、消去する期間を 選択します。
    User-added image
  3. 消去する項目 の隣の下矢印をクリックし、消去する項目にチェックします。
    User-added image
  4. 今すぐ消去 をクリックします。
以下の方法でもキャッシュクリアできます。
  1. 画面右上のメニューボタン User-added image をクリックし、 オプション を選択します。
  2. 画面左側にある プライバシーとセキュリティ をクリックします。
  3. キャッシュされたウェブページ の欄にて、今すぐ消去 のボタンをクリックします。
詳細につきましては、以下のURLをご参照下さい。
https://support.mozilla.org/ja/products/firefox

Google Chrome (Windows):
  1. 画面右上の Google Chrome の設定アイコン User-added image をクリックして、[履歴]をクリックします。
  2. その他のツール > 閲覧履歴データを消去… をクリックします。
    User-added image
  3. [基本]、[全期間] を選び、キャッシュされた画像とファイル にチェックがついていることを確認します。
    閲覧履歴データを消去する をクリックします。
    User-added image
詳細につきましては、以下のURLをご参照下さい。
https://support.google.com/chrome/?hl=ja#topic=7438008


Safari:
Safari のメニューより、履歴 > 履歴を消去 > 消去 をクリックします。

詳細につきましては、以下のURLをご参照下さい。
https://support.apple.com/ja-jp


Google Chrome (Mac):
 
  1. Chromeメニューから、閲覧履歴を消去 をクリックします。
    User-added image
  2. [次の期間のアイテムを消去]では すべて を選択します。
    キャッシュされた画像とファイル にチェックを入れます。
    閲覧履歴データを消去する を押します。
    User-added image
詳細につきましては、以下のURLをご参照下さい。
https://support.google.com/chrome/?hl=ja#topic=7438008
 

One システムチェックは、以下の問題の特定とトラブルシューティングに役立ちます。

  • オーディオ
  • フラッシュ設定
  • マイク
  • 音声認識

システムチェックを実行するには:

  1. One 学習サイトへログイン後、ホームページの画面右下のシステムチェックボタンをクリックします。

User-added image
 
  1. オーディオチェックページが表示されます。オーディオが正しく動作していることを確認するには、スピーカーのアイコンをクリックします。​
 
User-added image
 
 
 
テスト完了後、をクリックします。

User-added image
 
  1. Flash を設定するには, Flash Player のアクセス許可の設定ボタンをクリックします。
User-added image
 
  1. スピーキング用にマイクを機能させるため、Adobe Flash Player でマイクの使用を許可します。許可設定を保存にチェックを入れます。
User-added image
 
  1. マイク アイコンをクリックして、マイクのリストから正しいマイクを選択します。マイクの音量が、左側のインジケーター(緑色のバー)に表示されます。 
User-added image

: Google Chrome をご利用の際、ブラウザの上部に「http://edge.globalenglish.com/ がマイクとカメラの許可を求めています」というメッセージが表示された場合は、許可するをクリックします。
  1. 録音テストの際は、できるだけ正確に、はっきりと発音します。
  2. 録音ボタンをクリックします。
  3. 録音終了した後、停止ボタンを押します。
  4. 録音を再生するには聞くをクリックします。
User-added image

注:システムチェックを行う際は、マイク搭載のヘッドセットを強くお勧めします。
録音時には、音量バーが上下に動きます。バーが表示されない場合や、バーが赤色まで上がる場合は、ボリュームが低すぎたり、背後の雑音がある可能性があります。
 
User-added image
 
システムチェックの結果を GlobalEnglish サポートへ送信するには、テスト結果から、カスタマサポートリンクをクリックします。

 
>>もっとFAQを見るにはここをクリック